医療法人桂俊会神楽橋医院

長野市の内科・外科 神楽橋医院 胃カメラ・大腸カメラが行えます。

医院案内
ホーム >  医院案内  > 医師紹介

医師紹介

  • 院長 大町俊哉 (内科、胃腸内科、外科、乳腺外科、肛門外科)

    院長大町俊哉

    ・医学博士
    ・日本外科学会専門医
    ・麻酔科標榜医
    ・検診マンモグラフィ読影認定医
    ・日本医師会認定産業医
    ・日本医師会認定健康スポーツ医

当院は開院してから30年以上の歴史を持つ、地域に密着した医院です。
アットホームな雰囲気が自慢の医院で、地域の皆様の為、
「安心の治療」をモットーとしております。

今後とも、丁寧な診察と治療を行うことを心がけていきたいと思いますので、
よろしくお願いいたします。

院長経歴

平成元年3月 : 長野県立長野高校卒業
平成9年3月 : 宮崎医科大学医学部(現宮崎大学医学部)卒業
平成9年5月 : 信州大学医学部第1外科入局
平成10年6月 : 市立大町総合病院勤務
平成11年6月 : 信州大学医学部附属病院勤務
平成11年12月 : 国立長野病院(現国立病院機構長野病院)勤務
平成13年6月 : 長野市民病院勤務
平成14年6月 : 信州大学医学部附属病院勤務
平成14年12月 : 市立大町総合病院勤務
平成19年3月 : 信州大学大学院(医学系研究科)修了、医学博士号(学位)取得
平成19年4月 : 県立木曽病院勤務
平成21年4月 : 神楽橋医院勤務
  • 副院長 大町桂子 (内科、胃腸内科)

    副院長大町桂子

    ・医学博士
    ・日本内科学会認定医
    ・日本消化器病学会専門医
    ・日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
    ・日本医師会認定産業医
    ・日本医師会認定健康スポーツ医
    ・日本体育協会公認スポーツドクター

副院長経歴

昭和36年03月 : 東京都立富士高校卒業
昭和43年03月 : 信州大学医学部卒業 同大学附属病院にて研修を開始
昭和46年09月 : 信州大学医学部第二内科入局
昭和49年11月 : 信州大学医学部第二内科助手
昭和50年04月 : 長野逓信病院(現NTT東日本長野病院)に勤務(内科副部長)
昭和53年12月 : 神楽橋病院を開設(副院長)
昭和54年03月 : 医学博士号(学位)取得
平成8年6月 : 神楽橋内科胃腸科医院に名称変更(院長)
平成21年4月 : 神楽橋医院に名称変更(院長)
医院インフォメーション